寂しくなったときにする4つの対処法

恋愛中はなにかと寂しくなるときが訪れるもの。
学生なら学業やサークル、バイト等で忙しくてなかなか会えなかったり、社会人は仕事がシフト制と土日休みとでバラバラだと丸一日会える日を取ることが困難だったりしますよね。
LINEや電話も返ってこなくて寂しくなったり…
女性は毎月のホルモンのサイクルなどで、理由がなくてもなんとなく寂しくなってしまったりもします。
ここでは、そんなときに役に立ついくつかの対処法をご紹介します。

参考:恋愛ハウツー

恋愛以外に打ち込めるものを見つける

自分の予定がすべて恋人だけになると、相手も自分も辛くなってしまいます。
もしあなたがこれといった趣味がなければ、新しく趣味を見つけることから始めてみてはいかがでしょうか?
ここに、自分の時間を投資するのにおすすめなものを紹介します。

料理

鉄板ですが、料理のできる女性はやはり男性から魅力的に映るようです。あまり料理をしたことがない方は、料理本を買ってきて一から始めてみるのもいいし、ある程度できるという方なら、「○時間以内に○品作る」など目標を掲げて取り組んでみるのもいいかもしれません。将来結婚したときに必ず役立ちます。

資格取得

資格を取得することは、就職や転職に有利になります。個人的におすすめなのは、
・TOEICなどの英語系
・MOS
・簿記
といったところでしょうか。こういった仕事に役立つようなものじゃなくても、実生活ですぐに役立ちそうな資格もたくさんあります。女性誌にもしばしば広告が載ってるので、見てみてはどうでしょうか。

読書

読書で教養を深めるのもおすすめです。たまにはブルーライトから離れ、紙のページを一枚一枚めくってみては?
うっかり恋愛小説を読んだら恋人が恋しくなってしまうかもしれないので注意しなくちゃならないかもしれませんが。

ほかにも、スポーツやゲーム、映画・音楽鑑賞など自分が打ち込めるものなら何でもいいと思います。はまりすぎて逆に恋人に寂しい思いをさせないように気を付けましょうね。

自分の予定を詰める

これは相手が忙しく、自分はそうでもないというときに使える方法ですが、相手だけが忙しいなら自分の予定も詰めてしまって、気を紛らわしてしまいましょう。
友達を誘ってごはんや飲みに出かけたり、一人で映画鑑賞してみたり…
学生は勉強をするのはもちろん、バイトをして将来のために前もって貯蓄しておくのは後々の自分の為になります。
社会人だったら、思い切って自分の趣味の社会人サークルに入ってみるのもいいかもしれません。
インドア派さんには家でDVD鑑賞をおすすめします。海外ドラマなんかは、見始めるとはまってしまうし、時間の経過があっという間に感じられますよ。

自分を磨こう

こういった話題だと自分磨きという言葉はよく出てきますが、それはなにもダイエット、ネイル、化粧やファッションといったことだけではありません。
家族との時間を大切にしたり、友人と遊んでみたり…人と関わることが一番に自分を成長させてくれるのではないでしょうか。
もちろん、美容も怠らず。しばらく会わないからといって、ムダ毛の処理もしない、眉はボサボサ、偏った食事によって血色が悪くなりニキビ顔…じゃ最低です。
周りや自分の時間を大切にして輝くあなたを見て、彼も一層あなたに惹かれるかもしれませんよ。

眠ってしまおう

自分の時間を有効に使っている、周りも大事にしている、それでもどうしても寂しい…
そんなときは眠っちゃいましょう。
マイナスな感情も眠っている間は忘れられます。起きたらまた違う気分になってるかもしれません。
寝つけなそうなら、ホットミルクやカモミールティーを飲んでみたり、ぬるめのお湯にゆっくり使ってみたり。アロマテラピーもおすすめです。
恋人との楽しい思い出を思い出してみたり、次のデートのことを考えながら眠れば素敵な夢が見られるかもしれませんよ。

さいごに

相手とのコミュニケーションは大事にしましょう。
遠距離恋愛なら話は別ですが、そうではないなら一週間もあれば多少は相手との時間が作れるはずです。
丸一日時間を取れなくても、夕飯を一緒に食べるだけでもいいと思います。
実際に会えるのが理想ですが、それが難しければせめて電話でも。
今はスマホやパソコンがあれば無料で顔を見ての通話ができますし、相手のことをより近くに感じることができるはず。
「おはよう」「おやすみ」は必ず連絡する、などのルールを決めるのもいいかもしれません。

また、上で紹介したものは寂しさを紛らわすための方法です。
どうしても寂しいのなら、きちんと相手に伝えましょう。
相手が寂しがり屋さんじゃなく、あなたが充実してるように見えてしまえば、お互い何も問題はないと思い策を講じてくれないかもしれません。
逆に、相手が寂しく思っているのに、あなたがそうじゃなく見えたら不安になってしまうかもしれないですよね。
寂しさを伝えるときは、ただただ不満をぶちまえるのではなく、「寂しくなっちゃったから、これこれこうしてもらえないかな?」などお願いする形だと可愛らしく伝わるでしょう。